青冥(ちんみん)・池田店deランチ

 父の月命日には、お墓参りと1人暮らしの母の安否確認を兼ねて、実家に出向きます。そして一人では外食しない、という母を連れて、あちこちランチに行くのが恒例です。今では、母も月命日を楽しみにしてくれています。その月によって、夫や長男や次男がいたりもしますが、ここ最近は、娘と孫の参加率も高いです。今日は、親子で電車で来てくれました。

今までは、数日会わないだけで、忘れているのか、恥ずかしがってるのか、ニコリともせず緊張の顔しかしなかったのに、今日は私を見つけて蔓延の笑みを見せてくれました。可愛いくて癒されます。

母もひ孫にメロメロです。最近は、「はーーい」と手を挙げたり、手を叩いたり、指を立てたりするようになってきました。「こんにちは」「バイバイ」「いただきます」等のジェスチャーもあれこれできる芸達者になってきて、見ているだけで、可愛いです。

お墓参りの後は、今日は母のリクエストで中国料理「青冥」(ちんみん)にしました。父の生前、よく利用していたそうです。もちろん、私も家族や両親や行ったことのあるお店です。ランチメニューは、こちら。1500円前後はしますが、どれも美味しいです。

駐車場がないのだけが難点ですが、近くにあるサンシティ池田の駐車場か、コインパーキングに停めるしかありません。サンシティの駐車場は、1時間330円で、サンシティでのお買い物には割引サービスがありますが、青冥での食事に対しての割引はありません。(と、食べログに記載してました。)

牛肉定食は、メインが牛肉とピーマンの細切り炒め / ミニ焼そば または 麻婆豆腐 / ご飯 / スープ / サラダ / デザートとなっており、ミニ焼きそばをチョイス。焼きそばと言ってもあんかけ焼きそばでした。

焼きそばランチは、ハーフ五目焼そば / 若鶏の唐揚げ(2ヶ) / 麻婆豆腐 / ご飯 / スープ / サラダ、という内容です。焼きそばは、ハーフとは思えないボリュームでした。

孫には、味付けが濃いから、とライスだけ取り分けて、レトルトのあんぱんまんカレーを食べていました。私も、よくそうやって、外食の時ご飯にカレーやハヤシのレトルトを利用していたことを懐かしく思い出しました。

乳幼児には、まだ濃い味かもしれませんが、大人にはとても美味しく味付けがなされ、どれも本当に美味しかったです。中でも牛肉とピーマンの炒め物(青椒肉絲ではないかと思うのだけど)と小籠包が、特に美味でした。また、来よう。ごちそうさまでした。

最近、孫が良く遊んでいるおもちゃが、この音が出る積み木。積み木としても使えるし、音が出るのでそれを楽しんだり、中のボールを取ろうとして、くるくる回してみたり、よく遊んでいます。







クリックをお願いいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください