「アイ・アイ・ランド」@緑の文化園 at大阪府②

2020/10/12

 アイ・アイ・ランドは、1泊2食付きで予約したので、いよいよお楽しみの夕食です。秋の会席料理のコース料理になっていて、メニューと共にテーブルに添えられた凝った折り方のナフキンにテンションがあがります。

(残念ながら、お孫ちゃんは、レトルトの離乳食です。)

本日のメニュー

メニューからして、秋の会席らしいお料理ばかりで、美味しそうでとてもテンション上がります。

1人ずつ折り方の違うナフキン

ナフキンの折り方が、1人ずつ違っていて、座っただけでこれから運ばれてくるお料理が楽しみになります。

一ノ膳

まずは、一ノ膳が運ばれてきました。前菜、お造里、煮物、と出てきました。少量を品数多くいただくのが、良いですね~どれも美味しかったですが、”里芋饅頭カニ身あんかけ”が、特に美味でした~。

二ノ膳

頃を見計らって、二ノ膳が運ばれます。焼き物、揚げ物、肉料理、と出てきましたが、お肉料理の”鴨ロースといちじく、バルサミコソース”が、絶品でした。鴨のお肉と果物のイチジク、そしてバルサミコソースを絡めて食べた時の絶妙な風合いが何とも言えず、口の中で広がりました。付け合わせのいぶりがっことチーズの箸休めが、また絶妙に美味しかったですね~

デザート

本日のデザートは、トマトゼリーでした。トマトゼリーって、初めて食べたけど普通に美味しかったです。近年、トマトが注目されてますよね。この前、居酒屋でトマト酎ハイを見かけて驚いたものでした。

余談ですが、トマトクリームパスタにハマった時がありました。はじめは、クリームとトマトっ?混ぜるなんて気持ち悪い、って思ったんですが、ある時、出てきたランチパスタの色がピンク色で、何のソースか聞いたら”蟹のトマトクリームパスタ”と言われて、かなり勇気を振り絞って一口食べたところ、超美味しかったんですよね。クリームの重さとトマトの酸味が中和される感じ。あれから、すっかりハマり、今では、パスタはトマトクリーム派です。

館内はハロウィン仕様

館内は、ハロウィン仕様になってて、とても可愛らしかったです。

部屋に戻って、孫を寝かし付けた後、娘と子育てについて、色んな話をしました。娘を育てている子育て期とあんまり事情が変わってなくて、いつの時代も子育ては大変だな~と思ったものでした。つづく








Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください